記事一覧

大阪市港湾の運輸会社事業所の解体見積もり

敷地2400坪、荷捌き所600坪、事務所270坪の解体見積もり。荷捌き所は、下部がコンクリート構造で、上部は鉄骨パイプ骨組みの大屋根がかかっている。基礎もいれてコンクリート量は1624トンを見込むが、これは10トンダンプ160台分です。荷捌き所は595万の見積もり。安いですよネ! 左奥に見える事務所は?   それは、また後日公表します??ドウモスミマセン。